趣味

  1. ペルセウス流星群

     暑くなりました。 が、世間で酷暑という割には、うちの近所は、まだマシ。 なぜなら、曇り気味のため、建物が熱せられないからのようです。 曇り気味です。 ああ、ペルセウス流星ぐ~ん! 去年は、月が絶賛明るい中、西はりま天文台でしばらく見た。その日に、友の会に入会…

  2. 夕方、気持ちよく晴れました

     という訳で、まだ、ネオワイズ彗星を追いかけています。 というのは、曇った空でしか見られなかったから。 もっとクリアな空で見たかった。 一方で、彗星自体は、太陽から離れて行っていて、どんどん暗く小さくなります。 彗星の本体は、汚れた雪玉と言われていて、太陽に近づくと熱…

  3. ネオワイズ彗星!

     ネオワイズ彗星、やっと会えました! 本当に晴れなくて、どうしようもなかったんです。 写真のクオリティは、そんなに良くないですが、本当に、撮れてうれしい。 朝方起きて出かけた日もありました。 行けると思ったんです。あの日。 そしたら、薄明の中、ぎょしゃ…

  4. 限りなくSF的だ・・・

     コロナ禍、夏場はもう少し落ち着いて暮らせるのかと期待していた甘い私としては、お利口に我慢していることに、少し疲れて来た。 とはいえ、あらゆる局面に影響している訳ではなくて、生活の中の限定的なところなので、四六時中、そこに関心が行っている訳ではない。 というか、時々、はっと思い出して…

  5. なぜ知りたいのか?を考えること

     さて、この頃めっきり、ワンパターン化してきた書き出しです。 検査しろ女でございます。 昨日の私のブログで書いていた、越智小枝さんのブログに、「何でやねん!」と複数個所ツッコミを入れながら、考えが暴走していきました。 作為的に考えようとする瞬間もあるけれど、一気に、言語化され…

  6. 西はりま天文台友の会例会

    「西はりま天文台友の会」の一月の例会に行ってきました。 満月ですが、何とか星を見ることができました。 一般の方も一緒の観望会では、また、二重星・・・ と思ったのですが。 面白かったです。 まずは、練習ということで、「アルデバラン」。…

  7. 30年振りに、「月」を追いかける

    天体望遠鏡のモータードライブという装置がありましてね。その「コントロールボックス」と「電池ボックス」を、捨ててしまったらしいことを、ぼんやり思い出しまして。年末に、生まれて初めてのヤフオクで、コントロールボックスの互換品というものを落札し、お正月の内に届きました。…

  8. 今、リセットしておきたい

    たわいもない愚痴ですが。今日から5日間、母が介護施設を利用しないので、工房には行かず、家でしておくべき用事をする期間に入ったわけですけど。片付かない。物があり過ぎです。とりあえず、カセット式バーナーを、自分がいくつどんな状態で持っているのかは、先日…

  9. 天体望遠鏡・・・・・・

     天体望遠鏡・・・・・・ 33年くらい前に、15センチ反射を買いました。 記憶をたどると。 ファインダーは、家のどこかにきっとあるはず。 赤道儀のモータドライブの「コントロールボックス」と「電池ボックス」は、捨てたような記憶が、うっすら、よみがえって来ました。…

  10. ちょっとだけ、マニアな天体観測話

     どうしても、めんどくさい話になる私でした。 天体観測をずっとしている人には、マニアでも何でもないんだと思うんですけど。 興味のある方だけ、お付き合いくださいませ。 「星を見よう!」を復活させた私。 中学の時は、理科の先生と、友達3~4人(先生とそ…

PAGE TOP