高機能マスクをチェック

先日、テレビで見たので、高機能マスクをチェックしてみた。

元々、道具物が大好きで、何かを使って何かを解決できるなら、良いやん!って思う質なので。

で、調べてみると、やっぱりなあって思ったんですが。

それは、「排気」なんですよね。

 

まず、テレビでやっていた「エリナム」というマスクから。

PM0.3ー10 、花粉、大気汚染、煙、ほこり、アレルゲン、バクテリア、煙を、98%以上カットするという機能だそう。

 5層のフィルターで、フィルター部分を交換可能。一番外側のは、排気弁が付いたカバーですね。

 N95マスクは、付けていると呼吸抵抗が多くくて苦しいそうで。

 N95マスクは、NaClの粉末を95%以上カットするもので、0.3μmの粒子だそうで。

 ということは、エリナムの方が、98%なのでたくさんカットしてくれるし、排気弁のおかげで呼吸が楽なんですって。

 そうそう。

 コロナ前からサンドブラストなんかで使っている防塵マスクがあるんです。これ↓

 DS2という規格で、やはり0.3μmの固体を95%以上カットする機能があり、排気弁が付いているので、呼吸が楽です。

 何故このマスクを買ったかというと、もちろんサンドブラスト時の粉塵を吸わないためなんですが、排気弁から出た排気が下向きに出るので、眼鏡が曇らないからなんですね。

 PM2.5がやってくる時期に辛すぎて、ランちゃんの散歩でつけて行ったこともあります。

 そんなとき、ランちゃんはPM2.5を吸っているんやんなと思ったものですが。

 

 最後に、使い捨てでない防塵マスクも調べてみました。

 さらにその昔、20年くらい前は、サンドブラスド時に、使い捨てでなくて交換式の大げさなのを使っていたのですが、顔につく部分がシリコンでお肌にべったりと付く感じなんですが。それよりも、横着なんで、フィルター交換の時期の判断がしにくいので、いつまで使ってていいのか分からなくてめんどくさくなったんですよね。

 呼吸抵抗もそこそこあったんですが、スキューバダイビングの時のレギュレーターの呼吸抵抗と比べたら、どうってことなかったんですが。

 調べてみたらこれも様変わりしていました。

 ピンク色のフィルターは、息を吸う側のフィルターで、これを交換する。

 サイズが揃えてあるので、フィルターの性能を選べるみたいです。

 排気弁は、真ん中にあって。

 1番最初のまるいタイプが、昔からある排気弁の形と一緒。

 2番目のの真ん中部分の排気弁、下向きに排気が出るようになってますね。

 こっちのタイプの方が高機能らしく、吸気のフィルターのところに吸気缶という御大層なものを付けると、防毒マスクにもなるんだそう。

 一番最後のは、顔ごと覆う物。

 あるんやな。

 

 ざっと、挙げてみましたが。

 これは、自分が本当に欲しい物とは違うな。

 それは、最初にも書いたように、「排気」の部分なんです。

 「弁」が付いているため、自分の吐いた息は、フィルターを通すことなく、お外に出してしまいます。

 これでは、自分が感染者だったら、ウィルスをまき散らすことになるんですよね。

 残念。

 医療用のN95マスクには、排気弁が付いてなかったような気がします。

 つまり、お医者さんとかがマスクをしていた場合、マスクをしている側から吐かれた息もまた、逆方向にフィルターを通ることになる。

 ただ、弁がついていないと、呼吸抵抗が大きくなって苦しいっていう話でした。

 

 フィルターを通しつつ、排気側の呼吸抵抗が楽になるように、充電式で動くファンみたいなのでサポートしてくれたらなあ。

 で、見た目大げさでなかったらなあ。

 そしたら、それを着けて教室するのに。

 もちろん、排気は下向きね。保護メガネが曇らないように。

 

 何でそんなものが欲しいのか?

 簡単に言うと、しゃべるからなんです。

 私に黙って行ろって言う方が、そもそも無理。

 病院の待合室とかなら、大人しくしていられる。

 でも、教室中に気になったことなんかを話し始めると、ヒートアップするし、女子トーク(?)も、もちろんヒートアップする。

 私に黙ってろは、無理。

 気兼ねなく喋りたい!

 そのためなら、マスクくらいしたろうやないの!

 って思うんですけどね。

 

 誰か、作ってくれないかな。

 いや、呼吸抵抗を試してみて、N95マスクをするという手もなくはない。

 ただ、印象というものがあって、「先生、よっぽど生徒さんのことを信用してなくて我が身が可愛いんやな」って、過剰に見えやしないかって思うんです。

 結構、人目は気になる質やねん。

 もちろん、我が身はかわいいです。

 わが身が可愛いだけなら、最初のスタイリッシュなエリナムか、既に持っている3MのDS2マスクで良い訳なんですよ。

 ただ、私感染者じゃないよね?っていうところが、クリアにならない以上、排気がちゃんとしてないと、自分の中の整合性が取れないのよ。

 めんどくさい人でしょ。

 

 排気問題をクリアしたマスクさえあれば、皆さんにもそれをしてもらうのを条件にする。

 教室の前に換気しておいて、エアロゾルを除いておく。

 机や壁や扉などのあらゆるところに、それでもウィルスが付いているとしたら、工房内にずっといてマスクを外している瞬間がある私が吐き出したものということになります。

 なんで、教室を出る際に、手洗いして出ていただければ、かなりパーフェクト。

 めんどくさい人でしょ。

 

 なんでか?

 ものすごくこまめに消毒するとかが嫌だからなんです。

 収納でも、まめにしないといけないのが嫌なので、最初に気合を入れて置けば、後が楽なのが好きなんです。

 工房の窓とドアのガラスを、防犯ガラスに入れ替えたのも、台風の度に、今回は窓を板(最初は板だったけど、最後はポリカーボネートの板だった)でふさごうかやめようか考えないといけないとか、タイミングを考えようとか、結局打ち付けるのかい!とか、繰り返し打っているとドリルビスの跡がヘタって来るんだよねとか、考えるのが面倒でしょうがなかったの。

 

 それと、排水なんかでも、環境中にまき散らして汚してしまってから何とかしようというよりも、環境中に出す前に貯めておくとかろ化するとかした方が、ずっと楽だし効率的だからなんです。

 加古川の堤防の上の道を走りながら、前の車が缶をポイ捨てするのに我慢ならず。

 それは、後からごみ箱に捨てる手間なら簡単なのに、今捨てたのを拾う労力の方が、ずっと大きいから、効率が悪いだろ?って思うからなんです。

 

 それを言えば、感染もです。

 感染者が少ない内に、拡大を防ぐ方が効率が良い。

 仮に、3割見落とすと言われている検査であっても、7割を抑えることができたら、そこから複数人に広げないだろ!

 広げてから探す方がよほど大変。

 と、思います。

 

 そんな訳で。

 これさえあれば、気兼ねなく会えるよっていうグッズ、登場しないですかね。

 いろいろ考えないといけないなんて、面倒じゃないですか。

 

 世の中には、いろんな考えの人がいる。

 だから、缶をポイ捨てするわけですが。

 その感じが、知性の欠如を感じさせて嫌。

 でも、います。

 なので、きっと私が欲しい物も、普及するかどうかは謎。

 でも、普及したら、劇的にパンデミックは収束させられるんじゃないのかなあって、荒唐無稽なことを考えていた。

 

 もっと言えば、光触媒の空気清浄機が、パーソナルサイズで各席に設置されていて、バーナーからの排気を吸い出すのが都会のバーナー教室にはついていたりするけど、それと組み合わせたりしてあると、マスクしてなくても良くない?とか、思います。

 今だけのことに、どれだけ無駄金を使うんだ?とか言われそうですが。

 そういうの好きなんです。

 道具で解決できるものは、道具で解決すればいいじゃないか!

 

 そんなアホな妄想をしつつ。

 なかなか現実には難しそうなので、しばらく教室の再開は無理かな。

 五十肩のリハビリには通っています。

 不要不急じゃないから。方が悪化すると嫌だから、治しておきたいから。

 とんぼ玉教室は、不要不急か?

 私の収入のためには、必要な物なんですが。

 やはり遊びです。

 安全が優先されると思う。

 滅多になさそうという考え方もあるけど、分からないもんな。

 一冬丸ごとの、長い期間で、感染がどうなるのかも、まだ一回も確認されていないしな。

 入院したくても入院できない時に、ちょっと遊びで集まりましょうか?って、マインドになって来ないんですよね。

 本気度が足りないんやろか?

 いや、そこ、変に本気なのも怖い気がします。

 

 という訳で、様子見の日々は続く。

 その期間に、制作して、確定申告するねん。

 できれば、ネット通販を、今度こそ始めたいと思います。

 頑張ります。

 ↑前にも同じような事言ってなかったか?

instagram

This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.

PAGE TOP