月面エックス!

 西はりま天文台友の会の観測会に行って来ました。

 友の会では、奇数月が例会で、偶数月が観測会です。

 私としては、観測会が好きかな。

 例会は、ちょっと公式な感じで、クイズ大会なんかもあって、コロナ前は、懇親会なんかもありました。

 観測会は、リファレンスルームと言うこぢんまりした部屋に集って、三々五々、なゆた望遠鏡や60センチ望遠鏡やサテライト望遠鏡で観測したり、自分の望遠鏡やカメラで観測をする。合間に、天体の話や機材の話なんかをして。

 そのどちらの観望会も、そろそろ日程的に月が邪魔な時期に当たるようになってきた。月が暗くて観測に向いた日程は、コロナ禍にバッチリ当たってしまい、過ぎていこうとしていますが。

 最初の目標の天の川は見たしなあ。

 この頃は、楽しく出かけるための口実で、その時見られるものを見られたら良いかなと思う。

 チャンスがあれば、60センチでまた、違う季節の銀河三昧を見たいけど。

 という訳で、今回は、月面エックス!

 って何なん?

 これでした。↓

 この日は、半月で、その欠け際のところの一部です。

 大きく部分が拡大されているので、全景は入ってません。

 でも、望遠鏡を除いたとたんに、真ん中に「X」って見えると、何だかチャーミングです。

 顔に✕入れられてるみたいで。

 コリメート撮影という撮り方で、カメラのレンズを望遠鏡の接眼レンズ(覗くところ)にくっつけて撮るのですが、これが結構難しい。

 私のコンデジだと、プログラムモード、露出補正が少しマイナス、ISO感度オート、ピントオートで、割と素直にほぼオートにしてとったのですが、うまく位置会わせしないと、副鏡の影が真ん中に写ってしまったりする。

 最初撮ったのは、白飛びしてるし副鏡の影は写るしで。良い感じに撮れると、やっぱり嬉しかったです。

 他の会員の方に、4月に撮ったという、月面の「LOVE」の画像を見せてもらった。

 なんでも、一年でその日だけした見られない、月面「LOVE」なんだそうで。

 月のパワーをもらえて、ご利益がある!とか、流行りそうかも!なんちゃって!

 ここの会は、そういうのをまるで信じない人の集まりなところが、居心地がよかったりもするのだった!

 できれば、月が沈んだ12時過ぎから、星を見たかった。

 何なら、明けがたに見られる、レナード彗星とか、撮影したかったのですが、雲がかかってダメでした。

 こんなに分かりやすくダメだと、諦めがつくので、朝まで良く寝ました。

 さて、帰り際。

 例のヤシャブシです。

 エエ感じに茶色です。

 地面に落ちてるのを、そこそこ拾いました。

 季節限定だとムキになって拾う。

 さて、問題は、ちゃんと草木染めをやるかどうかです。笑。

 道々、似た感じの実があります。

 ハンノキです。多分。↓

 この木は、花粉のアレルギーの出る人がいるらしく、交差反応で、リンゴやモモを食べると、喉がイガイガするようになるんですって。

 ふ~ん。

 どっちも好物だ。

 出ませんように。

  ↑こんな景色です。

 園内に、何の実か分からないきれいな赤い実が。

 やっぱり、カメラ欲しい。

 

 ところで。

 11月30日午前3時50分頃、撮影したものです。↓

 下は、「ビクセン」という天体望遠鏡のメーカーが出している無料のコメットブックというアプリのスクショ。その時間のレナード彗星の位置を確認するためのものです。

 一応、ほぼ同じ範囲を切り取りました。

 これ?

 みたいな、ノイズ?シミ?みたいにうっすらと、レナード彗星が写ってます。

 インスタで何人もの人が上げているので知ったレナード彗星。

 コメットブックで確認したけど、眠いし全く気合い入らず、見る気全然なかったけど、目的なく夜更かしして、居眠りして、はっと起きたら良い時間だった。

 外に出たら、まあまあ晴れてた。ちょっとガスっぽかったけど。

 その気合いの入らない状態でここまでとれたから、西はりま天文台の良い空なら、もっと撮れるかと期待したけど。

 天気ばかりは仕方なし。

 また、他の日も狙うか?寒いから諦めるか?ってところですね。

 こんなテキトーでも、まあまあ見つけられる。

 カメラ性能の向上と、ビクセンの出してくれているアプリ、コメットブックのお陰やなあ。

 良い時代です。

 全く見つけらるなかったら、全然楽しくないもん。

 この、かすかに見えた感が、良い感じにやる気を出させる気がする。笑。

 

 さて、カメラが欲しい問題は、会の人に聞いて、教えてもらって、再度考え直すことに。

 背伸びせず、一番使える物を、もう一回探します。

 でも、キャノン一択です。

 何故なら、会の人たちが、圧倒的にキャノン派が多いので、キャノンマウントにしとけば、他の人のカメラをはずして、私のをつけたときに、マウントを付け替えなくて良いし、ピントもほぼそのままで行ける。

 もたつくと、時間がもったいないから。

 

 今回も、あれこれ楽しい観測会でした。

 来月は、もっと月が明るそうなので。

 また月?

instagram

This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.

PAGE TOP