ブログ

  1. 「星空案内人になろう」計画

    「星空案内人」という資格があるそうです。「星のソムリエ」とも、いうそうです。資格、実は、あんまり好きではありません。いわば、「必要条件」だと思うんです。十分かというと、違う。何かを、ほんとにしようとすると、終わりはないし、切りもない。誰かに、私は、一応…

  2. 犬も、待ちくたびれるのだ・・・

     この頃、お天気のいい日は、最高に星空が美しいです。 そういえば、会社員になってから、星を見なかったのは、環境要因は大きかったのかも。     大阪では、星はほとんど見えなかった。 一緒に星を見に行く友達の心当たりもなかった。 今は、夜に犬の散歩。 雨の日も。…

  3. ゆる糖質制限者、牛スジを探す

    寒くなりましたね。という訳で、スーパーで、大根を見つけると、すどおりできず、今年もなにかと便利な、「おでん」を作ることに。そこで、外せない「牛スジ」を買うことに。この冬、2回作りましたが。「牛スジ」、赤い色味が多いものが目につくと思うのは、気のせい?ちょっと、…

  4. 西はりま天文台友の会例会

    西はりま天文台友の会の例会、2回目に参加してきました。月が明るくて、いまいちですが、天気はばっちりです。第2土曜日に、明るい月の日が巡って来るのは避けられないとしても、2回続けての晴れは、なかなかラッキー。今回、星のお話から、観測のお話から、いろいろ情報収集もできて、大満足で…

  5. 人工オパール・・・

    宇宙ガラスの流行りで、耐熱ガラスに、オパールを封入した作品が、多くなりました。この人工オパール、見る方向から見たら、線が見えます。それが、特徴です。きっと製法上のことだと思う。同じサイズの二酸化ケイ素が、層状に並ぶと、そこが遊色に見える。多分、同じサイ…

  6. ガラスの「割れない話」

     まずは、とある生徒さんの疑問に答えるべく、「割れない話」を書いてみることにしました。 おそらく、そういう切り口は、きっと、いろんな人にとっても、何か役に立つかなあと。 ガラスの割れない話、書き始めたら、どうしても大作になってしまうことが分かりまして。 この割れない話は、「概要」を、…

  7. 割れない話は、長編化?

     「ガラスの割れない話」ですが。 どうやって書こうか、悩みつつ、大筋の目次を作っては、消しているんですが。 長編になりかねない。 これはまずい。 目指すところは、読みやすく、使える物。 長編化しては、文章を読むのが苦痛でない人だけが読める物になってしまうやんか…

  8. やっぱり、オートに、物申す!

     さっき、自分のブログを読み返していた。 2つ前のですね。 やっぱり、解除機能のついていないオートが大嫌い。 そう締めくくってました。 そうです。 解除機能のないオートは、ダメです。 千葉県、最初感じた以上に大変で、見ていて、もどか…

  9. 割れない問題、考えると、眠れないか?

     先日、加古川教室で、「われちゃうんですけど・・・」という、質問を受けた。 彼女、結構頑張っている人で、割と、割れないよう頑張っていると思う。立体を作るとなると、とんぼ玉みたいに丸か丸に近い物を作っている段階と違って、結構、難しいのだ。 そう、もっと、レベルアップしてもらおうとすると…

  10. 練習中

     酸素バーナーで、ボロシリケイトの吹きを練習中です。 酸素バーナー教室の詳細をまだアップしていないんですけど。 一応、とりあえずは、初級講座ということにしようと思っています。 ガラスペン、宇宙ガラスまでは、作れます。 サタケガラスで作っている立体の延長のものは、まあ、…

PAGE TOP